2019年6月6日USDJPY見送り

あー疲れる。

朝からずっと押し目買いの機会を待っていたのに、エントリできない形になってしまった。

他の通貨も「うーん、、」と手が出しにくい状況。

今日もノートレードになってしまった。

明日も雇用統計が控えているし、やりにくい相場が続いてます。

見送った状況を記録しておきます。

日足
日足拡大

誰が何と言おうと下降トレンド。

日足MAとは乖離あるが、全く戻しません。

4時間足
4時間足拡大

下落ダウから、ほぼWボトムを形成してわずかにネック抜け。そこからの押しが入っている状況です。

4HMAも水平になって受けてくる形になっています。

押し目買いを狙う局面です。

頭を水平線で押さえられたのか、わずかに抜けているのか微妙なところです。押さえられている可能性を考えると、なるべく高値まで距離をとってエントリしたい。

1時間足
1時間足拡大

朝から4時間足レベルの押し(調整)局面でした。

1HMAが4HMAを上抜けてから4HMAへ収斂する動き。ここから上への拡散を狙いたい局面です。

わかりやすい1時間足の下落ダウを築いていたが、最後の最後で、安値切り下げから一気の高値更新となってトレンドレスに。高値抜けで買いにくい状況となってしまった。。ヒゲなんでWボトムとみなせなくもないか?

また、損切り幅も20pipsを超えて大きい。

ちょとトレンドでるのか怪しいので見送りました。

ちなみに、直前の下げは勢いあって「あれ下なの?」と心ひかれたりしましたが、4時間足的に売れない状態だったので見てるだけでトレードしていません。

この後は、セオリー的には、1時間足での次の安値切上ポイントを狙う形です。もう23時だしほっといて寝よう。明日の朝の状況次第です。