2019年6月13日USDJPY(×)雑トレードの例だ

深夜0時頃のエントリ。

眠いんですが…

日足
日足拡大

日足の安値切上ポイントを作ってくるかという局面。

上からは日足MAがせまっているが、まだ距離あるし上昇余地はあるだろう。

4時間足
4時間足拡大

今朝、Wトップから下落するも、ほぼWボトムを形成か。ヒゲでちょっと抜けているが誤差に見える。

底からネック付近まで戻してきたところ。

4HMAは水平。方向感なし。

1時間足
1時間足拡大

底から上昇中。

1時間はとっくに上昇転換していて、買うなら押しが必要なところ。

普通ならこんな上昇中はつかまない。

しかし、短期的にWボトムを作ってきた。ローソク3本で作ったWボトムなので短期的すぎるだろ、という感じは否めないが、直近ネックとレジサポ形成して、これ以上下げないと強く感じたため、高値抜けでエントリすることにした。

エントリ直後にヒゲで返されてだいぶ押してきてます。。。ここはLCラインを守って見守る。これで下落したら完敗です。

15分足
15分足拡大

15分足MAは伸びきってますね…。

ただ、下落をヒゲで返していたのが強いと感じたので乗ってみた。

トレード結果

LC一直線。負けです。

やっぱりこれはないわ。浅はかでした。

走ってる最中の深い押しを、下を試したと考えてしまった。せめて15分MAが波打つまで待つべきでした。

反省会

トレードが雑すぎる!

その一言ですな。

「Wボトムを見て、上しかないだろ」という先入観が先行して、それだけでトレードしてる。

上昇している最後の最後の吹き上げで買ってんやん。全然下を試すのを見てない。

しかも4時間直近高値の直前で買うという失態。

ダメトレード認定。