2019年9月3日USDJPY(×→ー)

朝8時過ぎに売りで入って、即損切となり、ドテンで買いエントリした。

上も下もどちらもアリという状況で、最初の売りも、ドテン買いも早すぎたというお粗末なトレードになってしまった。

最初の売りトレード

日足
日足拡大

下落ダウ中。

Wトップを作り、頭を分かりやすい節目で押さえられている局面なので下落は当然にアリ。ただ、日足MA付近で安値切り上げポイントを作って上昇もアリ。

日足MAは水平。どちらもアリ。

上も下もどちらもアリという状況。

4時間足
4時間足拡大

下落ダウ中の小さな戻しがかかった局面。Wトップから小さく高値切り下げて下というのが見える。

ただ、安値も切り上げてきていて、そこが日足の安値切り上げポイントとなって上昇というシナリオもアリ。

4HMAはほぼ水平に。上も下もあり。ただ、4HMAが日足MAに収斂して拡散というシナリオが見えるので、4時間足ではわずかに上有利か。

4時間足の直近高値・安値のどちらを抜けるかで命運が決まる。ただ、そこまで待つと損切幅も大きくなり、トレードとしては遅すぎる。

ここが今朝の状況では、非常に難しいと感じるところ。

となると、さらに下位足での判断が必要となる。

1時間足
1時間足拡大

ダウ不定。

上昇ダウを崩して高値切り下げポイントを作ってくるか、という局面。その点に注目すれば下有利。頭も節目で押さえられている。

この段階で売りを考えていた。

損切は直近高値。

ただ、この直近高値を超えてLCとなった場合は、一気に形勢が変わってくる。1時間足ダウが上昇ダウ確定するからだ。そのため、損切にあった場合はドテン買いとなる。しかし、その買いも、4H直近高値を抜けるまでは4時間足ダウの上昇が確定しない以上、安定しない。往復ビンタを食らう可能性も十分にある。

いやー、どうすりゃいいねん・・・

難しいなら見送ればいいんだが、ここで方向が決定したら走る可能性が高いので捨てきれん。

15分足
15分足

15分足だと、MAの形的に売りたくて仕方がない状況。1HMAに対するグランビル第3波も期待できる。

じゃぁどこで売る?ヒゲ安値を割ったところ?でも、そこでも4時間足は下落確定しない。上昇トレンドラインも生きている。そこで入っても、反転LCになる可能性は十分残っている。

なら、損切幅を小さくすることでリスクを減らし、もっと早い段階で売ろう!

ということで、この15分足で見えるレジサポラインを割ったところでエントリすることを決断した。

売りトレードの結果

15分足

ヒゲの先っちょでエントリがかかり、そのまま反転LC。

おーい。。。無理しなきゃよかったか。。いや、やむを得ないか。こうなることも十分わかっていたじゃないか。。

そして、LCとなったことで、ドテンの買いエントリをおこなった。

ドテン買い

あらためて状況確認。

日足はさっきの状況と全く変わらず。4時間足以下を見ていく。

4時間足
4時間足拡大

チャートはほとんど変化していないが、買い目線で見方が変わる。

下落ダウ中。下落ダウから安値切り上げポイントを作ってくるかという局面。ここが日足の安値切り上げポイントとなりうる。

あくまでダウは下落中なので、直近高値を超えない限りは上昇は安定しない。超えられるかどうかが運命の分かれ道。

足元はネックラインでサポートされている。下圧力が強くなってサポートが破られるか微妙な状況にはなっているところだけど。。

1時間足
1時間足拡大

1時間足的には小さく上昇ダウを確定させたところでエントリ。

4時間足の直近高値を叩きにいく動き。

15分足
15分足拡大

MA的には下拡散の形なので、すんなりとは上昇できないだろう…。15分MAが1HMAの上に出てくるところまで粘れば上だろう。

エントリから少し経過した所

4時間足拡大

エントリ後、なんか頭が押さえられてる。。

「なんだ?」

と思って考えたら、4時間足の下降トレンドラインがいるじゃん。。。見落としてたよ。。

上昇するにもハードルがたくさんあるなぁ。やっぱ難しい局面ですのぉ。往復ビンタにあっちゃうかも。。

もし、この下降ラインがエントリ前に見えてたらどうしたかな?

抜けてからのエントリはやっぱり遅いよな。4時間足直近高値が近すぎてリスク高すぎる。

トレードするならやっぱり1時間の上昇ダウ確定のところだろうな。超えるべきハードルが高いのは見えているが、高値圏になればなるほど損切幅が大きくなってしまうし反転リスクも高い。

しっかし、相当難しい局面だな。

トレードするなら、損切幅を可能な限り小さく押さえるしかない。その場合も、損切ラインは意味のあるラインを使わないと攻防中の値動きに振り回されるだけになってしまう。

無理せず見送って、4H高安値をどちらかに抜けるのを待つ、という方が良いのかもねぇ。。しかし、ドカーンと走るのを取りたいという欲求が、、、ジレンマ。

(。´・ω・)ん?

この局面って方向決まったら走るんかな?走ると思い込んでるけど。

4時間足レベルで迷っているところなので、方向決まれば走るだろうけど、そのまま15分足レベルでドカーンといくのか、少し抜けて4時間足レベルの押し戻しを作ってくるのか。分からん。ポジ溜まってそうだからちょっとは走るだろうけど、リスクに見合うのかなぁ。。

うまく安値で買って、反転しても微益で逃げる、というトレードができる人ならいいけど、自分は走らなければ損失ばかり出てしまう傾向あるしなぁ。

悩ましい。

ドテン買いトレード結果

建値撤収。

15分足

4H高値を叩きにいくも抜けず。15分ダウ崩れで撤収。

4時間足はWトップが見えてきちゃってます。

ただ、1時間足はまだ上昇ダウ継続中。すぐに4H安値を割って走るということはないだろう。1時間足が下落転換するところは売りを検討するだろうが、気を付けないとヤラレまくる危険あり。