2019年9月4日USDJPY2回目(×)

12:30頃の売りエントリです。

なんで下に走らないのかなぁ、、と悩みつつ、整えば売る。

日足
日足拡大

下落ダウ。

日足MAも下向きになってきているので、下に走ってもいいと思うんだけどなぁ。。なんで走らないんだろう。雇用統計待ち?

4時間足
4時間足拡大

下落ダウ。高値切り下げポイントを作ってきたか、という局面。

4HMAも下向きに走り始めている。

頭も黄色ラインあたりでレジサポ逆転を作ってきた。走っていいんだけどなぁ。

1時間足
1時間足拡大

下落ダウ中。

Wトップを作ってきましたね。

頭はレジサポ逆転の節目だし、4HMAは下向き。

1HMAは下向きから水平に勢いをなくしている。が、ここから再スタートを期待したエントリ。

ん?1HMAが水平になったから買い勢力が強くなるか。もう一度上を試して高値切り下げてくるのを待つべきだったかな?ただねぇ、なら15分下落転換せずに上に行けよ、とも思うし。ということもあって、買いが入ってきたとしても、Wトップ抜けるまでは下で良かろう。節目として相当強いと考えられるし。

上昇トレンドラインはまだ下抜けしていない。下落する場合には最初の関門になる。

15分足
15分足拡大

朝とほぼ同じ価格での売りエントリ。

トレード結果

このトレード失敗だ。

15分足

1HMAが水平になってきた時点で売りが終わり、買い方の上昇チャレンジが始まるところだった。

その買いチャレンジ(絶好の上昇チャンス)の動きを見て、上昇に失敗したところで売る、というトレードをしないとダメだ。

浅はかなトレードでした。

まだこんな事も分かってないんだな。自分は。