2019年10月15日USDJPY(×)

朝8時半ごろの買いエントリ。

日足
日足拡大

上昇トレンド。

高値を抜けたのか、押さえられたのか、微妙なところ。ただ、Wトップ完成からの反発がここまで来ること自体が強い。上有利。

日足MAも上への拡散を始めようかというところ。

4時間足
4時間足拡大

上昇トレンド。

押し目買いをしていく局面。

ただ、相当走って、4HMAも伸びきっている。ここからはチキンレース。いつ4時間足レベルの押し目を付けにいってもおかしくない。

1時間足
1時間足拡大

上昇トレンド。

安値更新から一気に高値更新して押し目を付けたところ。1HMAは受けてくる。買い場。

ただ、こういう安値から一気に上昇してくる動き自体が、トレンドの終盤ともいえる。「下がったら買い」と考える人が増えているからだろう。1HMAも4HMAまで収束できずに拡散体制となっている。

さらに、得てしてこういう局面ではエントリが前回高値付近となりがち。そして、よく負けた記憶もある…。

こういう場面をスルーすべきか、LC食らうまでどこまでもついていくべきか、悩ましいところだ。うーむ。

15分足
15分足拡大

15分足も拡散体制。

ただ、ここもMAの収斂が不足してるよな…。どうなんだ??避けるべき??

トレード結果

15分足

やめときゃよかったぜ。

4時間足が相当走っていて、1時間足が4時間足トレンド復帰に先走り、MAが離れた位置で収斂もせず再拡散体制、というのはダメだな。トレンド終焉だ。(4HMA未タッチというのも関係あるのかな?)

自分の典型的な負けパターンぽい。やっと、負ける理由が分かってきたような気がする。

次回からはもっと慎重になろう。