2019年10月23日USDJPY(-)納得の建値撤収

朝10時頃の売りエントリ。

まぁ、なんというか、納得の建値撤収…。

日足
日足拡大

上昇トレンド。

上昇中の押し目を作っている局面。

日足MAも上昇してきているが、まだ少し値幅が残っている。売る場合、日足MAまでの値幅を狙うことになる。

4時間足
4時間足拡大

上昇トレンド。

ダウは下落で、Wトップを作ってきている。

4HMAも下落してきているが、日足も4時間もトレンドは上なので、売る場合の値幅は大きくならない。

4時間足的には、黄色ラインまでの値幅しか狙えない。抜ければラッキーという感じ。

1時間足
1時間足拡大

下落トレンド。

1HMAが4HMAへデッドクロスし、下落する可能性は高くなっていた。結果的に、9時になり一気下げが発生した。

ただ、4時間は上昇トレンドであるし、1Hの下落ダウは5波動を終えているので、走るのか疑問があった。

そのため、9時からの一気下げは見送っていた。

が、その9時の下げで一気に4時間足の直近安値をわずかに割ってきた。「やる気なのか?」

売るつもりはなかったのだが、一気下げの後に一気に戻してきたので5分足で売りエントリした。

15分足
15分足拡大

戻している途中で売りエントリをかけている。

5分足拡大

5分MAで反発して、もう一度下を試すはず、という想定で、逆張り的な売りエントリ。

トレード結果

15分足

5分MAで反発してもう一度下を試しにいったが、抜くことはできずに反転。建値撤収です。

まぁ、日足的にガンガン下げるというのは期待できない局面なので、納得。

これで4時間足でもほぼWボトムが見えてきた。これで日足レベルの調整が完了して、大上昇が始まるのか?