2019年11月12日USDJPY見送り かなり迷った

23時過ぎ、NYオープン直後あたりでエントリ迷った。

迷ったが、妥当と思われる判断を信じて見送り。

日足

強かった抵抗を抜けたと思ったが、すぐに押しが入り、今朝からの再上昇開始で高値を抜くのか萎えるのかの局面。

4時間足

上昇トレンド。上昇ダウ。

ただ、上昇トレンドラインは抜けている。

4HMAを下抜けたが、今朝の上昇で4HMAの上に出たところ。

ただ、頭は過去の分かりやすい節目で止まり、そこを高値切り下げポイントとして下落転換するのもアリ。もう一度踏ん張って上昇し、高値更新するというのもアリ。難しい局面。

4HMAは緩やかに上昇開始するも、価格が下げればすぐについてくるという状況。どっちもアリ。

1時間足

上昇トレンド。上昇ダウ。

今朝、下落ダウから上昇ダウへ転換した。この転換は見送り。一度4HMAを抜けてしまっているので、戻り売りを浴びるリスクが考えられるため。(自分にとって、ここも非常に難しい。1HMAが4HMAにゴールデンクロスするまではもみ合い続くだろうと判断。)

問題は、直近のダウの捉え方。

現在は押しが入っていて、売るのは、次の高値切り下げを待つ必要があるというのが1つの判断。

今回はこれに従って見送り。

1時間足

もう1つのダウの判断。

直近の値動きでWトップを完成させたと判断できる?

MAの状況からすると、1HMA割れで売りたくなる。

ただ、このダウの判断はあまりに短期的すぎる。売りたいので、自分勝手にWトップだと考えようとしている。。

さらに下には効くのか分からんけど、上昇トレンドラインも走っている。まだ買われる要素が残っている。

ということで、こっちの判断は却下。

15分足

この15分足で、1HMAタッチからもう一度強く上昇して、Wトップでも形成してくれたら売れた。

でも、抜けちゃった…。上昇トレンドラインも抜けちゃった。。。ということは、もう買われるポイントも理由も見当たらない。

うーん、マーケットも迷いそう。そして、上昇トレンドラインも下抜けしたということは、Wトップと考える人が多かったということなのかな。。なら、上昇トレンドライン割れで売ればよかったのか?損切幅が広くなっちゃうけど。悩ましい。。

納得いく判断ができなかったので見送り

去年の自分なら、Wトップと判断して売ってただろうなぁ。。MA的に売りたい形だし。でも、まだ上の芽が消えたわけではないんだよねぇ。。

でも、これはWトップとは言えないはず。もう一度、1時間足の押し目買いが入ってくるはず。支持するポイントがあまり見当たらないんだけどね。。

このまま落ちてしまったら仕方ないね。あきらめな。