2019年12月8日今週の振り返り

1勝1敗5分け +50pipsくらい

今週はトレード記録も書かずにトレードしてました(汗)

今取り組んでいること

空いた時間はMT4でひたすらトレードしています。

まずやってみたのが、

「15分足で収斂・拡散の形になった所だけトレードする」

成績はいつもとあんまり変わらない。。

それよりも、取り逃すことも多くなり、非常にストレスです。取り逃しても成績向上するならいいのだが、そういう訳でもなく。。。

 

次にやってみたのが、

「15分足を見ないで、日足、4時間足、1時間足だけでトレードする」

この3つの足だけでも勝てるはずであり、逆にその3つで勝てなければ、15分足を加えても混乱するだけなのではないか?

そう思っての取り組み。

始めたばかりの時は、買ったり負けたりを繰り返すのだけど、成績を上げるべく、「1時間足転換だけを狙うようにしよう」とか試行錯誤中。

まだ継続中です。

今週かかった病気

ポジを維持できない病。

ポジるんだけど、

「負けたくない!」

という思いが今週は妙に強くて、すぐ不安になり、

トントンで手仕舞ってしまうという始末。

そのままちゃんと持ってりゃ、勝ちトレードだったのに…というのが救いだけど。

なぜこんなメンタルになってしまったのか?

1発目に60pipsくらい取れて、完全に守りに入ってしまった。

でも、60pips取れたら、強気になってガンガン行きそうなもんでもあるんだけど、、、どうしてだろう。

気持ち的にトレードが迷走している感じで、自信が持てなくなってるのもあるんだろうな。

まとめ

なんとなく感じてきたのが、

トレードって特定のパターンを見つけて実行するものではなく、

日足・4時間足・1時間足で相場状況を把握して、優位性の高い局面でトレードするという総合力が肝なのかな、、、という事。

特定パターンのトレードという考えでこれまでやってきたけど、勝率6割越えが難しく、成績もトントンか微プラスくらいにしかならない。

しかし、師匠の勝率は9割。

自分が見落としている何かがあるはず。

それを探す旅に出てしまっています。

見つけられるといいな。。頑張ろう。