謹賀新年 2020

新年あけましておめでとうございます。

タイでは正月という雰囲気をほとんど感じませんね。

近所のお寺に行ってみたのですが、初詣というものもないようで閑散としていました…。

抱負

今年は必ず結果を出してみせる。

そのために、

「伸びる可能性ある場所でしかトレードしない」

を徹底する。

スケベ心のトレードは一切禁止。

過去検証中だが、「これなら勝てる」という自信が沸いてきている。

その代わり、チャンスは少ない。

1通貨ペアだと、1週間1回トレードすれば良い方。

1か月で2回しかトレードしないという月もある。

トレードルール2020

1HMAと4HMAが十分に収斂している局面のみトレードする。

1HMAと4HMAが離れているところで収斂・拡散の形を作ったとしても見送る。

少なくとも、価格が4HMAにタッチするくらいの押し戻しがなければトレードしない。

1時間足ダウの転換を狙う

忍耐強く待つ。

これを徹底することで、高値掴み・安値掴みは減る。

そして、待ったとしても、取り逃しはあまり生じない。焦らないで良い。

ただ、1HMA、4HMAのクロスの局面は保ち合いからのブレイクを狙うこともある。

水平の支持(抵抗)を確認

反転は4時間足、1時間足での水平を確認する。

大きく走った後の高値圏(安値圏)には手を出さない

しっかり押す(戻す)のを待つ。

それで獲り逃すこともあろう。しかし、それよりも負けを回避することを重視する。

負けると取り戻すのは大変。メンタルにも悪影響。

割り切るんだ!

そんなのに手を出すくらいなら、監視通貨ペアを増やす方がマシだ。

4HMA反転の動きはもみ合いやすい

エントリ後に1時間足ダウが崩れても、その後に急反発して狙った方向に走ることも多い。(損切にあったと思ったら、取り逃すという最低の事態になる。。)

エントリ後の動きが悪いと「負けたくない、逃げたい」という思いが強くなり逃げてしまいがち。しかし、その行動が成績を悪化させる結果を招いているような気もする。

ゴールデン(デッド)クロスで転換否定されるまでは、初期のLCを守ってポジを維持するくらいの覚悟が必要。

徹底検証(猛特訓)

年末からFT3を使ってトレードルール2020の検証を続けている。

4通貨、過去3年分を検証したいが、まだドル円4か月分しかやれていない。。。このペースだと全部終わるのに半年くらいかかりそうな…(汗)

リアルトレードと同様の分析をやっているのだが、想像以上に時間がかかる。

「どこでエントリするか」は毎回悩む。エントリ条件は1時間足ダウ転換と決めているのだが、ダウの捉え方が難しい。相場は毎回違う値動きしてくれて悩むのよね。

そして、負けトレードが出たら原因を考える。

ふと気づくことがあれば考えてみたり。

疲れて昼寝したり…(オヒ!)

これが、ドル円で2017年1月~5月までを検証した結果。利益が右肩上がりだ。ドローダウンも小さい。

11勝8敗。プロフィットファクター(PF)5.25。

かなり良い成績になっている。(もうロット上げてリアルでやればいいじゃん、、とか思っちゃう。)

ただ、1~3月は週1くらいでトレードできていたが、4月は2回しかトレードできなかった。今後、トレード頻度はどうなっていくのか?

あとドル円なのにこの2017年前半はボラリティが大きい。1円くらい動くことも多い。つまり、勝つときの利益が巨大。PFが5とか異常に良すぎる。しかし、2018年・2019年はリアルで経験しているがボラが相当小さくなっている。そうなるとPFは悪化する。

検証を続けていく必要がある。

早く3年分の検証結果を見てみたいな。

あとは、他通貨だよね。

でも、記憶に新しい直近の値動きでも、大きな値動きはこのルールで取れる。おそらくこれでいける、という感触は感じている。

まとめ

このルールで検証をして、これでトレードする、、、もっと早くやっていればよかった。

いや、そうではない。

2019年、

「ルール外でやりたい放題やっても勝てない」

「高値掴みを何度も繰り返す」

「エントリしたらチャートとにらめっこして逃げることばっかり考える」

「大切な資金の一部を溶かした」

「俺、全然成長してないじゃん。むしろ退化しとる」

といったことを経験したからこそ、

『もう絶対に負けないトレードをする!!!』

と覚悟が決まった。

2019年は、

「毎日、トレードで勝ちたい」

という気持ちもあった。

トレードがうまくなれば毎日勝てる、と思い込んでいた。

しかし、

『自分にはそんな事はムリ!!』

それに気づけた。

「週1回でもいいじゃないか。チャンスがないなら月1回でもいいじゃないか。それで負けないのなら。」

そういう覚悟しないとダメだ。

まだ

「早く利益を出したい!」

という気持ちが残ってはいるが、もう2019年のトレードで懲りたでしょ。

負けたら意味ない。

覚悟を決めよう。

そして2020年は飛躍の年にしよう!

頑張れ俺!