2020年2月22日 今週の振り返り

モチベーションが下がってます。脱力感があるというか、FT3検証が全然進まない…。

疲れてるような、単に気力がないだけ?

どうにか早く回復させないと(汗)

 

今週もルール通りトレードできたので◎。もうルール違反することはなさそう。1年前の自分にやっと戻れた気分。。。

 

1勝1敗0分 資金+6%

ドル円の爆上げで3週分の利益が出ちゃった。

でも喜びを全然感じない。。

練習ロットだし。

スキルはたいして変化してないし。

でもでも、ロットを上げ始めたら、ツキに味方されたい(笑)

 

ドル円の利食いがイケてなかった

異常な強さで、チャネルも日足節目も無視してぶっ飛んでいくし。結果的に途中の利食いが早すぎてしまい、どんどんモチベーション減退。最後の手じまいは、「もう嫌。このトレード失敗…」という気持ちでいた。

その後、師匠が動画投稿されていた。一波の最後まできっちり引っ張っていた。利食いラインの上げ方の1つの方法を教えてもらえたので、今後の参考にさせてもらおう。

 

ロットの上げ方、見直した

ロットアップの時期がいきなり到来。

でも、いざロットを上げる時期がきたら、ロットの上げ方に違和感を感じ始めた。。。

で、かなり見直した。

今回は、自分の成績ベースに1万回試行した結果を見ることで、理論上は成功率の高いものになったはず。起こりうる連敗数やドローダウンも分かったので、いざ現実に遭遇した場合にもメンタル安定に役立つだろう。

ただ、理論と現実は違う。

トレンドが出にくいレンジ中心の相場になれば、自分の成績は悪化するだろう。どれだけ試算しても安心なんて得られるはずもない。

だからこそ、少なくとも理論上は成功することが分かっているルールでやって、成功の確率を上げるしかない

 

ポンドの負けについて

ポンド1時間足

売って、緑□の荒れでLC。

まぁ仕方ない。

たぶん、4HMAが日足MAにデッドクロス前だったので、「デッドクロスさせん!上拡散だ!」という見方の買いが入って荒れたんだろうね。

でも「荒れるのか、素直に下げるか」は予測不能。整ったらトレードするしかないよね。荒れるのが怖くてトレードしない、って方が問題だと考えている。

その後でトレードするなら1時間足が切り下げか確定する黄色〇。でも、損切幅大きいね。深夜だし。

 

なぜモチベーション下がってる??

これが一番心配だ。

こんなモチベーションのままではロット上げられんぞ。

原因を探ってみよう。。

トレード中のストレスが大きすぎる?

ストレスは大きい。

減らしたいと考えているが、、

今に始まったことじゃないし、違う気がする。

「うつ」になってるようにも感じないし。

 

勝てることを実感して、目的達成の燃えつき症候群?

そうなんですよ。。

「もう安定して勝てるんじゃないか」

という気持ちになってきている。。。

不安は尽きないわけだけど。

 

でも、、

燃え尽きるのはまだ早いだろ!

全然、目的達成できてないし!

全然、稼げてないし!!

 

もしそうだとしたら、新しい目標をマインドセットすればいいだけ。

次の目標は決まっている。

100万通貨までロットを上げること!

 

目的とやっている事が合ってない!

これまでは

「トレード手法が本当に通用するのか?安定して稼ぎ続けるスキルが身についているのか?」

という事が最大の関心事だった。

だから必死でFT3の検証に取り組んでいた。

でも、内心で「もう稼げそう…」と感じてしまっていて、「稼げるかどうかを確認する」ためのFT3検証に身が入らないんだ。。

 

何をもって「安定して稼げる」と感じているのか?===

・FT3の検証でも「緩やかであっても資金は増えていく」事が確認できた。ユロドル・オジドルは全然終わっていないが、リアルトレードから同じだと実感できている。

・今年の成績も順調

・チャンスも明確、チャンスしかトレードしない、というトレードスタイルも安定。もう壊れないという自信がある。

・爆上げドル円もきっちりエントリできた。見送るかの判断基準に悩みは尽きないが、少しずつ迷いが減りつつある。見送り判断したものも、トレードしてれば勝てたものも多い。こういうのをいくつも見続けることで「そんな所無理して攻めんな」「そこは攻めていいところだぞ」という区別が少しずつ見えてきてる? また、取り逃しに対して過剰な反応が減ってきた。チャンスは何度もやってくるし、週1で勝てれば十分、という事を納得していて、メンタル安定してきてる。

・自分の成績は3回中1回まともに勝つ。3回中2回は「負けるか建値撤収」。(最近知った。。実感と一致する。)そして、そんな負けまくりの成績でも十分稼げる。1トレードに対して「絶対勝たなきゃいけないんだ!」というプレッシャーは過剰すぎたと自覚。

====

不安はある。自分はレンジに弱い。そんな局面でドローダウンを小さく乗り切れるかどうか。

でも、もし成績不振になったら「苦手なレンジ局面」だろう。であれば、「その通貨ペアはしばらくトレードしない」と対策もできよう。

どうにか乗り切れるんじゃないかなぁ。。

。。。

モチベーションが維持できないのなら、もう次のフェーズに移って、試行錯誤しながら経験を積んだ方がいい。

うまくいかなくなったら、またFT3検証をガンガンやろうと燃えるかもしれないしね。

「ロットを上げながら稼ぐ」事に目的を切り替えよう。

「ロットを上げながら稼ぐ」を成功させるために何をすべきか?

ロットの上げ方は十分考えたし。

他に何かあるかな?

 

100万円を捨てる覚悟ある?

レバレッジ25倍制限があるので、500万円を証拠金に入れて始めるが、自分のルールではあくまで100万が原資。

(もう、ややこしい、、、。レバレッジ規制なんて無くしてよ。。。)

100万を失ったら破産とみなす。

でも、、不思議なもんだ。500万の証拠金でやっているのなら、1%ルールで運用してるのと変わらんのだな。。そう思うと破産なんて絶対しないと感じてしまうわけで。。

まぁ、100万減ったらSTOPだ!

理論上はありえない状況なわけで、致命的な問題が発生している。

ちゃんと原因と対策しないと再開しちゃいかん。

100万失ってもまだ資金は残っている。その対策でさらにトレードスキルは上がる。次の成功確率はもっと高くなる。まだ十分やり直せる。

 

トレードスタイルの維持は絶対必須

負けて負けて連敗で資金が減って、、、

そうなった時にトレードスタイル(ルール)無視の行動に移ると最悪の結果を招く。

ルール無視だけは絶対に天地がひっくり返っても避けなければならない。

ルールさえ守っていれば、負けてもひどい大損なんてあり得ない。大損するのはルール無視が原因だ。

去年それでひどい目を見ているので、さすがに今回はないと信じている。

 

そもそも連敗続きでどんどん資金が減っていく、、という事態が異常。そうなったら冷静に原因を考えるべき。

 

感覚が薄れないようにFT3検証は時間あればやるべき

1週間相場を見ていないだけで感覚が鈍るような気もする。

自分のトレードは週でゼロ回ということもありうるので、感覚を維持するためにFT3検証をやった方がいい。

 

連勝中もFT3検証をちょっとやった方がいい

連勝・大勝もメンタルへの悪影響を起こすこともあろう。やたら攻めるようになったり。分析がおろそかになったり。

そういう時にもFT3検証。

それでたぶん負ける。そして凹む(笑)

有頂天の自分をたしなめる事ができる。

実際に今週、FT3検証で負けて凹んだ。「ドル円で大勝しようが自分のスキルはなんも変わってないんだ、、」と。

 

勝率改善のための策を振り返ろう

勝率上げたいよねぇ。というか負けを減らしたいよねぇ。

これまでさんざん考えてきたけど、地味に積み重ねていくしかなさそうなんだよなぁ。

忘れていることもあるだろうから、一度、記事を振り返ってまとめてみようか。

 

暇になりそう…やる事がないぞ…

なんだ、、結局やる事ないんじゃん。

MQLでも触ってみようかな。。でも作りたいもの無いし。。

読書? 必要な知識はもうなさそうだしなぁ。。

役に立ちそうなのはINPUTよりOUTPUTだよなぁ。結局FT3しか残ってないのか。

 

FX以外の事を何か考えてみようかな。。相場に近づきすぎない方がトレード安定しそうだし。

まとめ

この記事を書いていて、ちょっとモチベーションが上がってきた。

来週からロット上げていきます。

今のスキルなら、負けてもそんなヒドイことにはならんだろう。こればかりは、やってみなきゃ分からん!

いよいよ念願の稼ぐフェーズに移るわけで、やるしかない。

相場の神様、よろしくお願いします!