2020年2月24日USDJPY(×→ー)

いやー、いろんな点で課題の残る初戦だった。。

トレード中に記事を書く余裕もなかったよ…(汗)

今日は終わり。よく反省します。

日足
日足拡大

上昇トレンド。上昇ダウ。

先週の大きな上昇から、少し押したところ。

週足の下降トレンドライン付近で止まっていて、「レジサポ逆転起きるのかな?」という印象。

4時間足
4時間足拡大

上昇トレンド。上昇ダウ。

押しをつけて4HMAタッチの局面。

4時間足のチャネルを上抜けて、チャネルまで戻ったところ。勢いが続くのなら、このチャネル上で動くはず。

大きな上昇の後、4時間足の最初の押しなので、「高値更新せずとも、もう一度上を叩きにいってもいいでしょ」と考えていた。

1時間足
1時間足拡大

上昇トレンド。下落ダウ。

4HMAに支持されて安値を切り上げてくるかという局面。

1HMAは若干下向きも勢いを無くしている。ダウもキレイに見えているし、ここから上昇転換してもおかしくない。

ただ、1時間足の上昇転換まで待つと、損切幅が大きくなるので、15分足でエントリ。上昇転換することを期待してのエントリです。

このチャートでは、高値のネックラインとレジサポ逆転を作っている。売り方が勢いづかないか、若干心配だったが、その下落が安値を切り上げて15分足上昇転換したので、まぁ大丈夫だろうと判断した。

15分足
15分足拡大

ちょと悩んだ。

15分足のMAではまだ下有利な局面。まだ下拡散の動きが出る可能性が十分ある。

しかし、下降トレンドラインも上抜けたし、上位足的に、上昇転換してもおかしくない局面なので、攻めてエントリ。

トレード結果

15分足

15分足が下落転換。

1時間足でも直近で小さく高値を切り下げ、1HMAと15分MAが最接近して、売りを検討できる状況になってしまった。1時間足の直近安値を割るのを待たずに手じまいした。

その後、売りエントリ。

1時間足

小さく高値切り下げが見えてます。

1HMAも再度傾きを増して、デッドクロス寸前。

4HMAがまだガンガンに上げているので、まだ買いが入ってきて下がらないということも考えられるところ。ただ、ダウがWトップからネック割れし、4時間足でも高値切り下げポイントと見えて、売りが加速することも考えられるので、売りエントリした。

15分足

下落の並びから、15分MAが拡散しようとしています。

15分足では売れ売れの局面。(最初のトレードでは「売れ売れ」になりうる局面で買っちゃったんだよね。早すぎだ!ひたすら耐えるだけでシンドかった。15分足を軽視するのはやめよう。。。というか、4HMAで反発上昇するだろう、という見切り発車がダメダメだった。

売りのトレード結果

15分足

初回の負け分を取り返したくて、利確したくて利確したくて、その気持ちとの葛藤で疲れた…。

ひたすら「ルールを守れ」と自分に言い聞かせて耐えていたのだが、、、

15分MAタッチからの下落を見て、下がらずに戻ってきたので建値で撤収した。

本来は直近高値を上抜けて手じまいすべきなのだが、「もうダメだろ」ということで手じまい。これがダメ押しの後悔の1つ。

15分足

相場はまだ頑張ってた…。

1時間足でもキレイにレジサポ逆転見えてるところだったし、まだ売りが入るのね…。そこまで頑張れなかった。

 

課題

基本的なルールは頑張って守ったが、最後の最後でプチルール違反してしまった。。。これまでも、こういう見切りでの建値手じまいはやっていたので仕方ない。ルール違反が微妙なところではあるが、後悔するってことは、、、ルール違反してるという後ろめたさがあるのかな。

あと、エントリ後に、チャートにずっと張り付き。非常に疲れた。食欲もない。ほとんど見る必要ないのに、見てしまう…。で、疲れるだけ…。やめたい。

まとめ

初戦敗退。そして、二戦目はポジを維持しきれなかった。

今日は終わりだ。ちょと頭をリセットしよう。。