2020年3月24日EURUSD(ー)

15:50頃の買いエントリ。

株、為替とも底打ちの気配が出始めた。

先行してAUDUSDが転換した。ただ、今朝起きた段階でエントリポイントを少し過ぎた状態だった。悩んでいたら走っていっちゃったのでトレードできず。

そしてEURUSDが転換となったので、本トレードとなった。

USDJPY、GBPUSDはまだエントリできる形になっていない。チャンスを伺いながら待ちの状況。

日足
日足拡大

下落トレンド。ダウ不定。

派手に下落した後、やっと底打ちするかという状況。

日足MAとはかなり乖離しているので、そこそこ大きい戻しになってもいい。

日足MAが週足MAにゴールデンクロスしている状況が継続しているため、もしかすると上へ突き抜けるという可能性もゼロではない。

今回の損切ラインは、日足での前回安値の節目となっている。そこそこ強いラインにはなってくれるのではないかと、、、。

4時間足
4時間足拡大

上昇トレンドへ転換。上昇ダウへ転換。

今回のエントリポイントは4時間足での転換ポイントになってしまっている。

その点で、、、「遅い!」とも言える。

ただ、1時間足でも、ここしかタイミングが取れなかったのよねぇ。。

4時間足が転換となったので、上に見えている節目や加工トレンドラインくらいまで到達してくれる事を期待。

ただ、4HMAを超える第1波であるため、どこまで走れるか。。。すぐに4時間足レベルの押しを作ってきたら、1時間足レベルの損切では耐えられない。。

1時間足
1時間足拡大

上昇トレンド転換。上昇ダウ。

ダウとしては上昇転換してから5波動目。その点では遅い。が、1HMAが4HMAにゴールデンクロスする局面なので、ダウ的に遅いのは気にしない。

4時間足レベルの揃った高値ラインを上抜けたところでエントリ。結果的には一気に上昇して抜いてきたが、このラインを超える前には買いにくい。

レジサポ逆転は見えている。日足でも節目になっているのだから、4時間足レベルの押しがかかっても、ここで耐えて欲しい。

15分足
15分足拡大

トレード結果

変な手じまいして逃げちゃった…。

15分足

少し含み益になったところで上昇しきれず下落。

15分MA、エントリラインで支持されることを期待していたが、突き抜けて落ちた。

1つ前の安値でひっかかったが、微妙なところ。

1時間足で引っ張るなら初期のLCだが、、4時間足の第1波なので1時間足で引っ張るのはイマイチ。1波がそんなに伸びるとは考えにくい。15分で手じまいすべき。

なのだが、すでに15分MAが水平から頭を押さえる形になってきた。長引きそう、というか、その15分MAに叩かれたら安値を割ってくる。

1時間足でWボトムぽく見えなくないので15分MAを上に突き抜けるかもだけど、5分MAはデッドクロスしてるし無理筋シナリオ。

ということで、建値まで戻ったところで決済した。

微妙なトレードになってしまった。。