2020年4月3日GBPUSD(×→〇)

今週の振り返りやったのに、雇用統計の日なのに、

トレードする。

もう4時間が転換するいい形ができてきている。

雇用統計がなければ間違いなくトレードする形。

迷ったが、雇用統計まで5時間もあるし、行くことにした。(すでに大荒れの相場でトレードされまくっているので、雇用統計をトリガにトレード開始なんてあまりないんじゃないか、、という根拠ない考えも。。)

さらに、朝反省して、「今度こそ絶対トントンしない」という気持ちを試したい、、というのもあり。

15時半くらいの売りエントリ。

日足
日足拡大

下落トレンド。ダウ不定。

今週はほとんど値幅がなく、レンジとなっている。

上も下もどちらもアリな状況。

4時間足
4時間足拡大

上昇トレンド。短期的に下落ダウにも見える。

まだ上昇中で、昨日、上抜けするかと思ったら、Wトップを作ってしまった。さらに短期的に4時間足の直近安値を割って、上昇ダウを崩したようにも見える。そう考えれば、戻り売りの局面。その線で判断した。

4HMAは水平。移動平均線的には上も下もアリ。

4HMAは日足MAを上抜けており、上拡散が有利だと考えているが、昨晩上抜けずにWトップになったのがどう出るか?MA的には売りにくいけど、ダウ的にはりたい。

1時間足
1時間足拡大

上昇トレンド。下落ダウ。

4時間が上昇ダウを崩して、そこからの戻しが入って、1時間足で高値切り下げを確定させてきた。ここが4時間足転換狙いの売りポイント。

さらに1HMAが4HMAにデッドクロスするところ。MAの後押しもある。

変則的だけど上昇トレンドラインも意識されているようで、この上昇トレンドラインは下抜けてからリターンムーブがかかった局面にも見える。

根拠は十分そろっている。

15分足
15分足拡大

トレード結果

瞬殺…

でも、トントンしなかったぞ!(いや、トントンできん値動きやから…)

15分足

再度、売りエントリ!

15分足

なんつー値動きしてくれてんねん!!!

さっきの売りはLCになったが、再度落ちてきた。

もう一度いくぞ!!

なんか勢い出てるぞ。いけるか!?

売り2発目、トレード結果

めちゃ走ってくれてる~~~ありがたや。

既に半分利食い終わってます。

1時間足

黄色〇で半分利食い。4時間足の上昇トレンドラインと水平的な節目と、1時間足レベルの下降チャネルの3つが重なる価格があったので、そこに到達して半分利食い。でも、、さらに突き抜けていきました…。まぁ、こんなもん。まだ半分残ってる!

雇用統計前に手じまいするか、そのまま迎えてしまうかは悩みどこ。考える。

5分足

5分足で利食いして終わりました。

雇用統計の1時間前に終了。