2020年4月7日AUDUSD(〇)

朝8:30頃の買いエントリ。

久しぶりのオジ。

13:30に★2政策金利発表を控えている。できればそれまでに含み益が出ている状態まで走っていて欲しい。。

日足
日足拡大

下落トレンド。下落ダウ。

日足MAまで戻して、再度下落を試みるも、勢いが出ない。下位足が上昇転換すれば日足MAを抜けて上を目指す展開が十分考えられる。

ただ、日足MAの勢いがまだ衰えていない。その点では買うのは早いようにも見えてしまう。でもでも、4時間足で表示した日足MAは水平に近くになっている。先々週のドル円も似たような状況だった。4時間足を重視する。

4時間足
4時間足

上昇トレンド。ダウ不定。

水平ラインが完璧です。4時間足を上昇トレンドへ転換させた水平ラインに1時間足で押しをつけた。この4時間足だと陰線1本で軽く押しを付けたように見えるか?

そして勢いが鈍かった下落ダウを崩している。ここから長い上昇が続きうる局面。

4HMAを超えて、4HMAはほぼ水平。

直上にある日足MAもほぼ水平。一度押さえられたが、再び叩きにいく。下落がかなり弱かったので次は抜けてもおかしくない。

1時間足
1時間足拡大

上昇トレンド。上昇ダウ。

4時間足で見えていた水平ラインは、1時間足でも上昇トレンドに転換させるライン。キレイにそこへ押しを作っての再上昇。この水平ラインは損切ラインとして信頼できる。

1HMAは4HMAにゴールデンクロスする局面。

15分足
15分足拡大

この15分足の転換でエントリ。

15分MAが収斂から拡散の局面。

トレード結果

半分利食い

15分足

1時間足での上昇チャネルの上限タッチで半分利食い。

ふぅ。。。。よかった。。。。

残りは気楽に1時間で引っ張りたいと考えている。オジ特有の週末までのダラダラ上げを希望!どうなるか全然分からないけど。。

ポンド、ユロもそろそろ下落から上昇転換の兆しが見えつつある。まだどうなるか分からんけど。トレードできるくらいに整うとしたら明日かなぁ。

残り

15分足

有言不実行。

15分足崩れで残りも手じまい。

1HMAまで距離があるので、そこまで押していくのを耐えるのが辛そうで、、、。

利益もそこそこだったので(リスクリワード1:3)、利食いしたかった、、、、というのもアリ。

引っ張った方が良かったのかどうか分からない。

通常なら4時間足の第1波なので15分足で利食いしとけばいいんだけど、オジは第3波を作らずに、第1波で走り続けたりするから難しい。。

悩ましかったけど、もうこのトレードは終わり!

忘れよう。

次のトレードに備えよう。