2020年4月20日AUDUSD(×)

2020年4月21日

17時ちょい前の買いエントリ。

メジャー4通貨のうち、他の3通貨はまだ整っていない。オジだけ先行してトレードできる形になったが、「オジが他の通貨を引っ張るの?」というのがちょと心配。他の通貨は逆方向を試しているところ。オジが「間違ってました~~」と他の通貨に合わせてくるかもねぇ。。

そういった他の通貨との関連で心配な所はあるが、エントリした。

日足
日足拡大

下落トレンド。上昇ダウ。

頭は水平的に分かりやすい節目で止まった。下降トレンドラインも意識されてそう。まだ一度止まっただけなので、もう一回叩きにいってもいいと思うが。

下からは日足MAが急上昇してきている。

足元は水平的にちょと弱いかなぁ。レジサポ逆転というには間が空きすぎているよねぇ。

どちらに動くのか難しいところではあるが、どちらに動いても、デイトレ分の値幅は残っている。

4時間足
4時間足拡大

下落トレンド。ダウ不定(よく分からん。。)

4HMAを割ってきたが、その後反発して、4HMAに張り付き、上抜きたいような動き。まだ4HMAが下向きなので押さえられているが、次の足くらいで水平になってくる。上抜けるならソロソロ…。

ダウは見えにくいのだが、水平的にレジサポ逆転が見えてきている。

日足レベルの上昇トレンドラインは引き直しているので、効くのかどうかは分からない。このまま日足で高値更新すれば、これが上昇トレンドラインとして確定するという程度のもの。

1時間足
1時間足拡大

上昇トレンド。上昇ダウ。

4HMAに張り付いてから、売りを浴びているはずだが、下がらない。分かりやすい高値で3度くらいサポートされてきている。「もうこれ以上は下がらない」という意思が感じられ、足元は固まっている。

1HMAはすでにゴールデンクロスしてから4HMAに対して押しを作ってきている。ここから上拡散できれば大きな値動きにつながるところ。

この2点がトレードを決断した大きなポイントである。

ダウ的には下落転換すらせずに高値切り下げてきているだけ。そこから、高値を切り上げてきたかというところでエントリ。

15分足
15分足拡大

高値切り下げラインと、直近高値を同時に上抜けるところでエントリとなった。

15分MAは1HMAの下だが、1時間足レベルでの高値更新で下拡散失敗が濃厚となり、ゴールデンクロスしてくるだろう。というかそれを期待している。

トレード結果

完敗。

1時間足

15分足ではジグも作らずに行ったり来たりだったので、1時間足でポジを持っていた。

これはいけると思ってたんだけど、、寝ている間にLCでした。

負けたけど、LCを恐れずに1時間足でポジを維持できたのは良かった。

負けたけど、心は落ち着いている。先週アホな事して資金を減らしまくって、「どうでもいい…」という感情になりつつある。。。