2020年5月21日USDJPY(ー)トーントン

15時頃の買いエントリ。

4連敗となるか、連敗ストップとなるか。

チャンスが来たら淡々とトレードしていく。

日足
日足拡大

上昇トレンド。上昇ダウ。

押し目買いを狙っていく局面。

直近高値は節目で止まってます。ここで終わってもおかしくないが、再度叩きにいく動きを狙う。

4時間足
4時間足拡大

上昇トレンド。上昇ダウ。

遠くの節目にサポートされての反転。直近で節目が見えにくいのは若干気になる。

また、押しが深い、、、というのも。分かりやすい高値はいくつかあったんだけど。

気になる点はあるも、4HMAはまだガンガンに上昇中。まだこの勢いは止まらないので、すぐに売ることはできない。

上昇トレンドラインにもまだ乗っているし。

1時間足
1時間足拡大

上昇トレンド。下落ダウ。

エントリは15分足でおこなったので、ダウはまだ上昇転換していない。最初の目標は直近高値を超えて、上昇転換させること。

1HMAの上に乗っかって、安値を切り上げてきた。この点は完璧。

また、効いていた下降トレンドラインも、水平的に売りが強くなりそうなレジサポ逆転を上抜けるところ。これを抜ければ、その流れで1時間足も上昇転換してくれるだろうと考えた。

1HMAは上に反転してきているが、4HMAに最接近。しっかり上昇して1HMAを引き上げないと4HMAに追い抜かれてデッドクロスしてしまいそう。でも、理想的な4時間足押し目買い局面である。

15分足
15分足拡大

価格が1HMAを上抜けた後、15分MAを割れるくらいにしっかり押した。これで15分の上昇は一旦途切れたと考えて良いだろう。そこから再度上昇開始。

トレンドラインで一旦止まって小さく押した後、15分MAで支持され、高値を超えるところでエントリ。

トレード結果

記事を書いてる最中に、1時間足の上昇ダウ転換を確定させてくれた。あとは、しっかり走って前回高値を叩いて欲しいが。どうなるでしょう?

15分足

ぜーんぜん走らない。

1時間ダウは崩れていないけど、トレンドラインも割れていないけど、、やる気が感じられないので建値で手じまいしました。