2020年7月11日 FT EURUSD2015年

2020年10月7日

いや~、コテンパンだ。

成績

全79トレード中、32勝47敗

勝率 41%(負けまくり)

損益率 1.0(利小ですな。。)

 

いつもは「安定しない」と悩んでいたけど、今回は、「そもそも負けてんじゃん…」という状態へ。

なんてこった。

もう怖くてリアルトレードなんかできないですよ。。

 

さて、どうしよう

4HMAに対するグランビル第1波を狙ったトレードで負けまくってる。

もう捨てよう。教科書通りのキレイで見え見えの動きなら狙っていいけど、その他の形は対応しきれん。

 

残ってるトレード局面は3つ

①4HMAグランビル第3波

②4HMAに対する押し目買い、戻り売り(1HMAが4HMAに収斂から拡散)

③4HMAが走っている時に、4HMAまで戻さずに、1HMA水平戻して再度トレンドへ動く所

 

これを混ぜこぜで練習するより、順番に1つずつやっていこう。

負け分析するにも、そもそもトレード局面が問題なのか、エントリスキルの問題なのか、分かりにくい。今回の負けはおそらくトレード局面を絞ることで改善できる。

まずは1つを極める。

他のをやるのはその後だ。

極論、どれか1つで安定プラスが出るのなら、それだけで十分。トレード機会はかなり減るが、それなら、そこにロットを張ればいいだけだ。

安定して勝てるようになるには、その道が一番早い。

その後、暇なら他の局面を練習していけばいい。

 

で、その1つは

①4HMAグランビル第3波

これしかない。

一番伸びる可能性を秘めている局面。

日足トレンドに乗ってるのなら1時間足で引っ張ればよし。日足トレンドの調整波なら15分足で利食いすればよし。

それでいこう!

 

まとめ

師匠のように、多くの局面を獲れるようになりたいが、やっぱ自分には難しい。

1つずつ固めよう。

疲れたな。

また明日頑張る。