2020年8月14日 EURUSD(×)

16時ちょいすぎの買いエントリ。

LC直行で終了した。なんかユロって欧州オープンで最初に動いた方向ってダマシになる事多いよね。数年前にこのパターンの負けくらってからその記憶が抜けない。今回のエントリもその悪夢を振り払ってエントリしたのだが、、、なってこった。

日足
日足拡大

上昇トレンド。

高値圏での保ち合い中。そこに日足MAが迎えにきて、そろそろ?

4時間足
4時間足拡大

上昇トレンド。グランビル第3波の局面。

緑ライン付近にわかりやすい節目が形成されている。その節目に対しても第3波になる局面。

普通に上有利だと考えられる。

直近の高値は特に何かに押さえられたようにも見えず、中途半端な感じがするので抜けやすいと思う。

1時間足
1時間足拡大

下落トレンド? 直近の下落でヒゲ抜けした。が持ちこたえた?下落トレンドへ転換したのか判断が分かれるところ。

でもダウ的にはWボトム完成。

1HMAが頭を押さえてきて、下落側のグランビル第3波がかかる局面だけど、ダウが転換しちゃったので抜け落ちることはないだろう。(と考えていたが、結果的には抜け落ちた…)

15分足
15分足拡大

1時間足でも見える高値側のネックラインで叩かれるといやなので、その上でエントリした。(が、、結果的には損切幅を広げるだけで全く無意味に終わった。。なんてこった。)

トレード結果

15分足

キレイに落ちましたね。。

ただ、売る事はできない。上昇してきている4HMAが直下にいるため。むしろ、4HMAで踏ん張って上昇してくるなら買い直しを考えたいくらい。

 

欧州オープンの初動に乗ったのが問題ではなくて、1HMAの形が悪かったかな。