まだ引きずってる…つらす

「なんで昨日エントリしなかったんだ。バカバカバカバカバカー!」

 

昨日エントリしとけば+20以上取れてたろうに、、、

と、タラレバ全開!!!

 

いつもなら、一晩寝て、週末を迎えれば、嫌な事は忘れて、前を向いていられたのに、今日は変だ。

いや、朝起きたときはスッキリしていた。

しかし、

ツイッターみたら、師匠は昨日ポンドルで取ってるし、

チャートを見ればオジドル高値引けしてるし、、

 

「ほんと、自分はセンスがない、、、」

 

相場の先なんて分からんのだから、トレード姿勢の問題?

積極的に攻めていくか、守り重視でいくか?

いや、攻めるってなんだよ? 形だけ整えば無条件トレードしていく? FTでそれやってひどい目にあったよな。

守るってなんだよ? 「ここは上にいくしかないだろ」と強く思うところだけトレードする。あー、これか。自分はこれか。

じゃ、取り逃しても仕方ないじゃん。

FTでも取り逃しまくってるんだし。

 

でもねぇ、、なんか納得できないんだよな。

トレードする・しないの判断がイケてない気がするよなぁ。

 

先週のユロドルのトレードはバイアスだけで意気込んでたし。

昨日のオジドルは、「さらに負けてひどい週末を過ごしたくない。おとなしくしてよう。」という気持ちでスルーしたし。

 

その時々の気持ちでトレード決断しちゃってるような気もする。

月~木までノートレードだったら、金曜は微妙なチャンスでもトレードしちゃうかもしれないし。

負けトレードの次は、臆病になりがち。

勝ちトレードの次は、トレードしようとするし。

 

もっと中立な状態でトレード判断できるといいのかな?

それとも、状況・感情に流されてしまうくらい、確固たる判断基準がないのが問題なのかなぁ。

基準ってなんだ?っていうのもあるよね。

そうだ、

 上位足で節目のサポートがある事をトレード条件にする

これで次回のFTは客観的に判断しようと試みることにしたんだった。

その基準できっちり試してみようかな。

それでまぁまぁの成績になれば、リアルでも客観的な基準が出来て、感情・状況に流されにくくなりそう。

で、客観的基準に合致せずにトレード見送って、それが走ったとしても、自分が取るべき相場じゃなければ気にならなくなるだろうし。

 

そうとなれば、落ち込んでても仕方ない。

FTで試してみようぜ。