FT練習 EURUSD2019年11月7日2発目(〇)

3連敗で止まった。

全体像
拡大図

日足でWトップ完成している局面。

前回のトレードでLCになったが、すぐに4時間足でWトップが見えてきた。

4HMAも引き付けて、前回のトレードはタイミングが早すぎただけのように見えてきた。

水平は前回の段階では2点しか存在しておらず微妙だったが、今回は、自らWトップのラインを作ってきたので、これならアリだろと判断。

エントリトリガはちょっと悩んだ。

短期的に1時間のWトップを待つべきか?

でも、ゆったりみれば既にWトップができている。また、安値からの上昇で1時間のジグもないので、15分反転で入っていいと判断。

結果的には15分足の下落転換、1HMAを下抜けるところでエントリ。

 

まとめ

さぁ、次。