2020年12月30日 GBPUSD(〇)

神は最後のチャンスをくれた。(罠?)

18時頃の買いエントリです。

ポンドはまだあまり走ってない。まだ間に合う。ハズ。

今年最後のトレードになるかも。

日足
日足拡大

かなり上値が重くなってきたけど、

安値も切り上げてきて、そろそろ煮詰まってきてる。

日足MAも伸びきってきたし、そろそろ決着が近そう。

4時間足
4時間足 拡大

4HMAが頭を押さえようとしていたが、上抜けた。

まだMAが下向きで、売りも入ってきやすい所ではあるが、節目がポイント。

節目を上抜けてからの、1時間足レベルの初押し。走る可能性は十分ある。

1時間足
1時間足 拡大

朝の上昇で節目を上抜け。その後、軽く調整に入ってからの欧州時間の再上昇。

節目もすごく分かりやすいし、最高値を目指す流れでしょう。

朝の段階で黄色〇でエントリするのもアリなのだけど、、4HMA下向きを抜ける所なのでパスした。というか、ドル円、オジドルでエントリして、、、気を取られてたので、ポンドはスルー。

その後、いい感じに押し目を作ってくれた。チャンスをくれた。

15分足
15分足拡大

Wボトム(トリプルボトム)を作っての再上昇開始。

MAも水平から拡散へ。ボリンも収束。

1HMAとはまだ少し乖離しているのは気になるが、、

こんだけ整ったらいくしかなかろうて!

このトレードは節目もしっかりしてるし、しっかりトレードせよ!

建値手じまいする必要はない!

という意気込みで臨みます。。

トレード結果

15分足

前回高値到達で半分利食い。15分崩れで残り利食い。

久しぶりの勝ちトレードの感触。

感謝。