2021年1月7日 今日のトレード まだ逃げる…

2021年1月10日

はぁ、、

溜息が止まらない。

何やってんでしょう、私は。。

2発エントリしました。両方とも建値で逃げてます。。

ドル円

10:30頃の買いエントリ。

日足

ガンガンに下げとります。

昨晩、大きく上げて日足MAタッチ。戻し完了から売られる?

4時間足

グランビル第3波。レジサポ逆転。

戻り高値も上抜けて、上昇転換も確定し、押し目買いの局面。

最高の環境です。こういう局面に出会えるのは限られてますよ。なぜ逃げた??

1時間足

Wボトムも見えてるか。

1HMAが走っている最中なのは気になるとこ。

Wボトムが短期的すぎるせいかな。もう1回、押してくる?

15分足

MA収斂から拡散。ダウ上昇転換。

ただ、逃げたのはこの15分足を見ていたから。

15分MAがギリで切り返しているが、1HMAも上昇中で、、、、

なんか上昇するイメージが湧かなかった。上昇するより失速するイメージが湧いてしまう。これまでの経験からだけど。

エントリしたものの、、、

逃げた!

15分足 結果、、

やらかした。

10万オーバーコースを逃した…。

4時間足も1時間足も完璧だったし、当然か。。

じゃぁ、なぜ逃げた?

あほやねぇ、、、。エントリラインすら割ることなく走ったのに、それすら我慢できんのか。

 

これが走ったケースのMAだ。よく覚えておけ。

というか、MAの形なんて走る・走らないに影響与えない。気にしすぎ。走る方向を向いてさえいればいい。

ポンドドル

11:20頃の売りエントリ。

4時間足(黄色〇がエントリ箇所)

足元は節目でサポートされて、Wボトムになっていた。

が、4HMAが頭を押さえて、高値切り下げる場面。

ただ、頭のラインが節目ではなく、単なる揃った高値ラインだった。少々気がかり。

保ち合いだけど、もう一回安値を叩きに行くところに乗りたかった。

1時間足

ズドーンと下げてきたところ、1時間足のダウ下落転換でエントリ。

1HMAも収斂から拡散の体勢。

この1時間足の流れが完璧だと思った。

ただ、4時間足が節目でWボトムを作っているのは気になる。買い支えられるのが少し怖かった。

15分足

一気に下げてしまったので、エントリが遅れ気味に。MAからも乖離したところでのエントリ。

これが少々嫌だった。含み損での戻しの可能性が高いから。一気下げで、しかも東京時間だし、、、。そのまま走る可能性が低い。欧州までウロウロする事も考えられた。

でも安値が揃った節目だったので、損切りは巻き込むだろうから、抜けでエントリしちゃった。

15分足 結果

黄色〇でエントリし、次の黄色〇で逃げた…。

逃げる理由なんて何もなかったんだけど。。。怖くて。。。

ドル円で逃げて後悔した後だったので、逃げずにいたら結構戻していった。エントリライン(節目)でリターンムーブにはならなかった。ここで逃げたくてウズウズしてしまった。

反省

4時間足、1時間足で狙ってんのに、15分足のダウ反転まで我慢できない。お話にならない。

もっとゆったり15分のダウを見守るくらいでないと。

エントリ後の2,3本では何の判断もできるはずない。

 

分かってはいる。

今年こそはと臨んだが、昨日、問題あるトレードして2回もストレートLC食らって、また恐怖心が勝ってしまった。

せっかくのチャンスを取り逃してショックだわぁ。

まぁチャンスなんて今後も何度でもあるから、落ち込むな。。

 

何度も取り逃しが出れば、逃げずにやろう、と思うようになるだろう。

問題は、「やらかしたー」という負けトレードだ。LCで後悔するやつだ。そういうのを減らさないと、この逃げ癖は止まらない。

しっかりエントリ精度を上げていこう。

焦るな。

いや、でも焦るぜ。