2021年1月11日 AUDUSD(ー)エントリが一歩早かった

昨日のトレード…。

21:14の売りエントリ。

日足

かなり上昇しましたねぇ。

高値は週足レベルの節目で止まってます。

まぁでも高値切り下げもないし、単なる押しを作ってるだけです。

4時間足

Wトップ完成したところ。なぜ止まってるんでしょう?分かりません。

小さくレジサポ見えてるし、ここで止まる理由も見えないので、もう少し下げるでしょう。

一番近い目標としては白〇。でも水平的に微妙なので、青〇まで走ってもいいような。

1時間足

1時間足ではそこそこ走った後。さらに走るのか?

1HMAは伸びきってきてるし、4HMAとも乖離ができてる。これが悩みドコ。

だけど、Wトップ完成して、ネックに押さえられて1HMAが迎えにきてる。止まっている位置も中途半端。下げるでしょ。

15分足

どの安値抜けでエントリするんだ??ちょい迷った。

節目見えてないなぁ、、どうなん?

悩みつつ、ボリン下限付近の安値抜けでエントリした。

トレード結果

15分足

一番近い目標で反発してしまった。そして、、、反発早くて利益にならず。

まぁ仕方ない。

 

で、エントリ後に一度手じまいして、すぐ再エントリという事やってます。

15分足

最初、白〇でエントリした。で逆行。。。

それは耐えたのだが、建値まで落ちてきたところで一旦手じまい。そして、すぐ下のライン抜けで再エントリ。

 

エントリが早すぎたようだ。

エントリ直後の戻しで、節目(レジサポ逆転)が見え、スタートラインも出来た。

だから、ここから走り始めたのだろうな。

しっかりこういう形を待った方が楽そう。

 

しかし、利益欲しかったなぁ。。。