2021年1月25日 USDJPY(ー)

事後報告。

深夜23:47の買いエントリ。

日足

週足レベルの下降トレンドラインが効いてます。

でも、落ちるわけでもなく、張り付いているので、抜ける可能性もある。

MAは受けている。

水平的にはちょうどエントリしたところに節目があるように見える。。あまりよろしくないね。

4時間足

足元は節目で反発。レジサポ逆転。

4HMAも受けている。グランビル第3波の局面。

ただし、上値抵抗は強いと分かっている。

エントリが抵抗直前となってしまっているので、するっと抜ければ握るが、反発してきたらすぐ逃げちゃうつもりでエントリ。

1時間足

Wボトムを作って転換。

損切幅のわりに、抵抗までの距離がないことが問題。

このチャートでは、抵抗までは一気上げしてタッチしたとこ。ここから建値まで落ちてきたら逃げる。

15分足

15分がこんな値動きだから損切幅を抑えることができずに、1時間足でエントリするのと同じになってしまった。

まぁでも、勢いある上昇だったので、上値抵抗アタックと考えて乗った。

トレード結果

15分足

予定どおり(?)抵抗で跳ね返されたので逃げました。

粘るような状況じゃない。日足抵抗なので、一気に急激に叩かれる可能性すらある。

抜けたらラッキーというトレードだったので、OK。