マインドセット

最近、手法というかスキルアップに集中しすぎて、トレードのマインドがズレていた。

「100%勝てるトレードをする!」

そんなの不可能なのに、いつの間にかそれを目指す行動をしているな。

勝てるポイントを厳選する。それはいい。

でも、エントリ後に「何か違う」と感じたらすぐ逃げる。

含み損にも耐えられない。

「資金を1円も減らしたくない」と思っているからそういう行動になっているのだが、それって「100%勝つ」を狙ってるに等しい。

このマインドは苦しいだけで、よろしくない。

 

週末FT

まぁ悪くない。負けるけど、資金は増える。

トレードのやり方は磨き続けるとして、今のやり方でそんなにヒドイ結果にはならないだろう。

 

トレードで勝つということ

現実的な資金の増え方

これが現実的に可能な資金の増え方。

ほとんどのトレードは微増・微減を繰り返し、資金は増えない。

たまに大きなトレンドに乗れた時に、一気に資金が増える。

で、また、微増・微減を繰り返す。

つまり、、、

負けは無くせない。

負けを避けようと慎重になりすぎると、肝心のトレンドにも乗り損ね、資金が増えない。

 

臆病なのは悪くないけど、臆病すぎて行動できないのはトレーダーとして失格。

最近はビクビクしすぎて、まともなトレードができてないよ。

ドカンと資金を無くす事はないけど、これじゃ資金も増えない。。

 

そもそも、1回も負けないトレーダーなどいない。

どんなに天才トップトレーダーであっても、負けからは逃れられない。

そんな相場で勝負してんだから、自分なんかが負けないトレードをしようとするなんて頭おかしい。

  

トレードルールは厳守だが、もうちょっと気楽にトレードしよう

もっと気楽にいこうぜ。

エントリ前に必死に考えてエントリしたのなら、その後は相場に結果を委ねるのみ。

川の流れに身を任せろ。

負けても気にすんな。

負けたら自分の判断に間違いがなかったか再確認して、次に生かすだけ。

 

まとめ

また来週トレードでビクビクするようなら、何度も考えよう。

次のステージへ行こうぜ。