2021年2月27日 今週の振り返り

0勝1敗2分 -3万円

ジワジワ削られてます…。

 

先週はいろいろ絶望を感じたが、週末に冷静に振り返れば、

 

まぁ、こんなもんかな。

もう少しうまく立ち回ればトントンにできたはず。

 

という感想。

 

先週は1回くらいしか取れるチャンスがなく、それを逃してしまったので、しょうがない。

 

トレードできない焦りから、衝動的にポジった

やってしまった。

狂ったエントリではなかったけど、、ふとチャートが目に入り、「あ、これ行きそう」と瞬間的に思ってしまい、ポイっとエントリしてしまった。

もしそれまでに利益が上がっていたとしたら、絶対にエントリしない。でも、トレードできずの状態が3日続いていたので、こういうことになってしまった。

 

人間だからしょうがないよ…

 

とも思ってしまうが、また気を付けるしかない。

ドル円、利益になってたか

ドル円 1時間足

Wボトムからのネック抜けで買いエントリしたが、

垂直上げを帳消しにするように下げてきて「ダメだこりゃ」と感じてしまい切ってしまった。

これ我慢せないかんやつだった。

1HMAを抜けての初押しはグランビル第3波にもつながるし、これが通常の動きといえる。。。抜けて一気に下落転換する方がマレ。

我慢するのが嫌なら、15分足で早めに利食い逃げしちゃうべきだった。中途半端な我慢をするもんだから、建値(微損)で終わり、その後の利益も逃す。

早逃げか徹底我慢か、どっちかだよね。中途半端はアカン。

こういうわずかな差が、トントン維持できるか、ジワジワ削られるかの違いになってくる。

ポンドル下落取り逃し

ダウは完璧で、損切り巻き込みラインもはっきり見えていたのに、4HMAが気になって見送った。

まだMAの扱いがダメなようだ。

MAが急角度でいるなら、それに逆らうのはNGだとしても、緩やかで微妙な感じなら、ダウ・エントリラインの形状優先でトレードすべきだなぁ。

 

まとめ

資金的にはどんどん削られていってる。

まともな勝ちが取れるまで我慢して続けるしかないよね。。。

しんど。