2021年3月2日 チャンスぽかったやつ

火曜日の夜。

2回ほどエントリしたが、また建値で逃げてる…。まぁ自信ないとこで、「もし走ったらヤダナ」ということでエントリしたものなので。。

それはいいんだけど、チャンスっぽいのを逃してるような気がする。まぁ大チャンスではないんだけど。

ユロドル

4時間足

大きく下げて押し安値を割った。次に目指すのは日足の押し安値。

そして上昇トレンドライン付近でのトレードを悩んだ。売れるのか?

上昇トレンドラインは割り切ってない。まだサポートされてる?

これ、4時間足での戻しといえる?かなり小さいぞ?

と悩んでいたが、肝心な事を見逃していた。

押し安値を割って、押し安値に小さくリターンムーブしている局面だった。

1時間足

1時間足ではいちおう収束して、Wトップを作っている。

でも、かなり下げてMAも伸びきっていて、ここから追っかけにくいところ。。

まぁそんな感じで見送ったんだけど、意外にすんなり落ちていった。4時間足押し安値へのリターンムーブが大きかったのかなぁ。

 

オジドル

4時間足

大きく下げて、4時間足の押し安値を割り、「日足の押し安値もわずかに割ったのか?」という状況だった。

が、わかりやすい節目があって、今は買い有利。節目の上では非常に売りにくいという状況だった。

1時間足

売りにくい局面だけど、2回ほど売った。

まぁ、期待せず売ったものなので、動きが鈍かったのですぐ切っちゃった。

で、3つ目の〇。

これねぇ、1時間足で節目を作って、その上でWボトムを作り、15分足までキレイにWボトム作ってた。キレイな形。

これ、買えなかった。というか、買う気がさらさらなかった。だって4HMAガンガン下げてるし。

なんだけど!

「これ、4HMA突き抜ける第1波になる可能性あったなぁ」と後で思った。

ダウがキレイで、戻り売りの損切や、利確を確実に巻き込める形だった。そして、下落よりも、その上昇の方が一番キレイに伸びていった…。

4時間足は買い方有利な価格帯にいたわけだし、買うべきだったよなぁ、、、とちと後悔。

まぁ、上昇するのは簡単ではないと思うので、買っても大した利益にはならないだろうけど、少しくらい利益取れたかもね。

まとめ

なぜだろう?

自分がエントリしたやつはパッとしないのに、チャンスぽいけど見送ったやつは意外に走る。

被害妄想かな…。

さて、引き続き、チャンスを待ちます。