2021年3月11日 AUDUSD(ー)

グダグダで逃げたトレード…。

朝9:04の買いエントリ。

日足

日足では押し安値を割ってしまい、そのラインでリターンムーブがかかるかどうかという局面だった。が、ちょい上抜けてきた。どっちやねん。ムズイね。

まぁ、でも、この押し安値ラインを使ってのトレードが有効な相場でしょう。

4時間足

4時間足の戻り高値ははるか上空。

日足で重要だったラインが、1時間の戻り高値に一致していて、このラインで何回も売られていた。が、ちょい上抜けてきた。ということは、日足MAもふまえれば、戻り高値までの上昇があってもおかしくない。

下落トレンドラインも既に上抜けている。

反発した安値もなんとなくレジサポ逆転が見えている。

1時間足

4HMAでの反発上昇は、日足レベルの節目を目前としていたので見送った。そして、今朝、上抜けたところでレートが推移。

なんとなく、節目まで押しを作っての再上昇に見えた。

これは走るだろ、、ということで高値抜けを待つことなくエントリしたのであった・・・。

目標はチャネル上限。

15分足

抜ける前に見切り発車でエントリ。これが地獄の始まり。。

トレード結果

15分足

なんかグダグダのトレードしてしまった。

エントリ後、高値を超えられずに下落。

そして、かろうじて、注目していた節目で反発してくれた。LC寸前。

で、勢いよく上昇してきたところで、建値で逃げる。。また高値で止まったらやだから。

で、高値越えを見て、再度、買う。

「走らん・・・グダグダだ・・・」

そして逃げる。。

もうめちゃくちゃ。

で、これも放置してたら良かったやつでした。

その後の1時間足

二度目のエントリが黄色〇。

グダグダしていたが、そのうち加速しました。

まぁ狙っていたように、日足の節目ラインで反発してそのまま上昇。素直な動きです。

でも、15分足を見ていた私は、、、。

 

でも、昨晩からグダグダトレードしているが、結果的にはどれも悪くないエントリ。狙っているポイントも悪くない。

「あとは放置できればいいだけなんだ。」

少しずつ自信がついてきている。