2021年3月25日 USDJPY(〇)

2021年3月27日

チャンスが来た。。これはイケるんじゃない?

朝8:46の買いエントリ。

日足

かなり上昇した後。頭はかなり叩かれていて「天井か!?」という雰囲気もある。

が、MAが追い付いてきて、上チャレンジの時期は近い。で、下位足でその上チャレンジが始まった可能性が高い。

4時間足

昨日は下がらず、結局、4時間足の押し安値にサポートされた感じになってきました。

ここ数日のジワ下げがフラッグ調整となって、昨晩、そのフラッグを少し上抜けてきた。

MAも水平で抜けられる状態。

目標は日足最高値。値幅も十分あり、そこまで走れる状態にはある。ただ、このトレードは1時間足レベルの押し目買いで、4時間足の押し目買いではない。最高値到達前に失速して4時間足レベルの押し目を作ることもある。15分反転で手じまいという短期トレードにならざるを得ない。

1時間足

1時間足は昨晩の上昇で戻り高値を抜けて、上昇トレンドへ転換済。

そこからの初押し。ここは熱い。

下降トレンドラインも既に上抜け済。

押した安値はレジサポ逆転も十分見えている。またこのラインは過去に何度もサポートされた価格帯で幅のある節目でもある。

本当はもう1つ上の節目(戻り高値付近)でサポートされると思っていたんだけど、ちょい深押しした。まぁ、MAがその辺りなので、そんなもんかな。深押ししたけど、半値押しな感じだし、レジサポ逆転してるので買える状態にはある。

第一目標の候補は2つ。

・1時間足でチャネルを引っ張って、チャネル上限到達。

・直近の高値到達

どうするかは値動き見ながら考える…。

15分足

ちょい悩んだ。

このエントリは安値切り上げが見えにくい。アセンディングのような感じ。「これで買っていいのか?もう1回叩かれるんじゃないのか?」

まぁでもスタートライン見えてるし、ボリン上限から売られたのを15分MAがサポートしてるし、MAの収斂拡散もいいし、、

ということで走る可能性も高いのでエントリしました。

エントリ後に叩かれたら、頑張って我慢しよう。1時間足は上昇トレンドへ転換してるし、半値押しでこれ以上下げられないので大丈夫だと思うけど。。

トレード結果

15分足

なんかすごい走ったな…。ドル円で1円くらいか。

日足の高値で叩かれて手じまいになると思っていたので、想定外。

途中で3回ほど分割で利食いしたので、日足高値を超えてからは玉がほとんど残ってなかった。

・1回目の利食い:「なんでこんなトコで引っかかるの?」と考えてたら109円キリ番の壁だった。ここで折り返すと利益残らないので半分利食いしちゃった。

・2回目の利食い:「前回日足高値」に到達ちょい手前で上値が重くなった。ぶっ叩かれて急落も嫌なので寝る前に半分利食い。

・3回目の利食い:「前回日足高値を超えた!」でも安心はできない。チャネル上限到達で半分利食い。

・ラスト4回目利食い:15分ダウ崩れで手じまい。

利食いしてもどんどん超えていく。。。途中利食いがことごとく失敗しているような感触。。

勝ったのに後味が悪い。

気になるのは分割利食いの回数。あとは、1回の利食いで手じまいするロット数。

今回のやり方は適切なのかなぁ。。?

 

昔の自分だったら、「ゼロか爆益の二択だ!」という考えでひっぱりまくっていたけど、、、

最近は「全然走らん…」というトレードしかしてなかったんで、少しでも利益を残そうというチキン脳になってたな。

まぁ、どっちがいいのか分からんのだけど、

ただ、、

その利食いのやり方次第でもトータル成績は大きく変わる。

またのんびり考えよう。