2021年4月14日 AUDUSD(〇)

10:54の買いエントリ。

日足

三尊が見えてきて、一瞬抜けたけどヒゲで返されて、えらいもみ合いになってます。

上値が押さえられて、節目が見えてきてるので、売り有利な感じ。

ただ、戻り高値はヒゲで超えてる。これが売り買い交錯してる要因なのか?

ここから買っているが、日足的には全然伸びる感じがしない。。

4時間足

下落に入って、安値を更新するもヒゲで返される、、が続き、ついに高値を超えて、下落ダウを崩してきた。戻り高値も超えて上昇転換もしている。

で、ネックに1時間足レベルの押しを付けての上昇開始に乗った。

エントリ場所は、日足MAと下降トレンドラインがかぶるところ。抜けるかどうか微妙。

だけど、、下落が終わって、最初の押し、そしてレジサポ逆転も1時間足レベルではキレイ。4時間足でもかろうじて見える。直近の値動きではこういうレジサポ逆転がなかったが、初めて見えてきたレジサポ逆転。乗る価値はあるんじゃないか、ということでエントリ。

1時間足

MAがまだ追い付いてきていないが、キレイにレジサポ逆転作って、勢いよく買われたので乗った。

1時間足では戻り高値を超えて上昇転換済。

ただ、あくまで1時間の押し目買いで、まだ4時間足の安値切り上げも見えていない。ということで、この上昇は不安定になりそう。適当な所で半分利食いして、残りもあまり引っ張らない方が無難かな。まぁ、日足の三尊を否定しての大上昇につながる第一歩かもしれないと思うと、引っ張りたい気持ちも少しあるけど、、値動き次第。。

15分足

仕掛けが一歩早かった。。。

上昇ダウを一旦崩してから一気に買われて、高値更新。

といっても、15分で3本しか使わずに高値更新で荒れてるだけとも見えるし、安値切り上げも見ていない。

なんか、勢いあったのでエントリしたんだけど、、エントリ後に、売られて、安値を切り上げてから高値更新していきました。。どうなんだろうね。。まぁ、上位足でキレイにレジサポ逆転作ったので、15分足の細かい動きは気にしすぎなくてもいいのかな。

トレード結果

15分足

3回に分けて利食い。最初の利食いが早いかな…。

地味な利益だったけど満足。

いい感じ。前日のような荒れ相場に巻き込まれず、しっかり形ができるのを待てている。そして、形ができればしっかりエントリできている。

トレード数が激減してるような気がするが、もうしばらくこれを続けてみる。欲しいのは「安定」。