2021年4月15日 GBPUSD(×)やっちまった

18:20頃の買いエントリ。

レジサポ逆転がちょい微妙な感じで、サポートされきってない状況でのトレード。

ちょっと攻め気味なトレード。どうかな?

日足

週足MA付近でWボトムを作ってきた。ただ、この足元は節目に見えない。。。まぁ2回止まったので何かあるのだろう。

戻り高値と直近高値は、はるか上空。

4時間足

戻り高値は既に上抜けて上昇転換している。

が、日足MAで売られまくってる。4時間足での節目で上昇が止められているという状況でもある。

戻り高値付近の目立つ揃ったラインに乗っかれば強い上昇になりそうだが、そのラインできっちりサポートできず、ラインをまたいでウロウロしている状態。これが微妙なところ。

あまり手を出すべき局面でないとも言える…。

が、それでも上昇転換後の初押し。安値も切り上げてきていて、アセンディングトライアングル。それを頼りにしたトレード。

1時間足

1時間足では幅のある節目に見える。徐々にラインでのサポートが明確になってきていて、エントリ直前に目立つネックのラインで支えられたので、抜ける前兆と考えてエントリした。

下降トレンドラインへのリターンムーブでもある。

MAの状態も良好。

これで抜けなきゃ…仕方ないかな。

15分足

いちおう揃ったライン抜け。高値の手前だけど。

トレード結果

15分足

節目に挟まれて殴り合っている中で、レンジを抜ける手前でエントリしたのが敗因か。

昨日勝って調子に乗ったか。

こういうトレードしてるから資金が増えないのかな。。