2021年4月26日 GBPUSD(ー)

15:42の買いエントリ。

節目を背にしてトレードする。これ絶対条件。守る。

日足

足元固めて上昇するも戻り高値で売られて、さぁどうなるの?という状況。

MAを上に抜けての初押し(第3波)なのでそそられる。

4時間足

節目見えてる。節目で売られるも安値を切り上げて節目を超えたところ。

下降トレンドラインも上抜けている。

ただ、4HMAはまだ下向きで、この形は戻り売りが入っても全然おかしくない。MAを抜ける動き(第1波)なので、安定するのはこの後の押しがサポートされてから。第1波なので値幅もどうかな。。

でも、小さく安値切り上げも見えているので、このまま最高値を叩きに行く可能性もゼロではないかなぁ。

なので、第一目標は直近高値で、そこで半分利食いする。抜ければラッキー。

1時間足

4時間足の節目を上抜けての初押し。1時間足でもレジサポ逆転。

まぁ買われるでしょ。

ただ、戻り高値が直上にあるような?でも、4時間足の節目を超えて、下落トレンドラインも上抜けて、1時間足でも節目を作ってきて、、抜けられるんじゃないかなぁ。。

15分足

揃った高値越えでエントリ。

トレード結果

15分足

中途半端な所で止まって折り返してきたので、やめた。

4時間節目抜け、1時間足レジサポ逆転なのに勢い感じられない・・・。直近高値までは素直に進んで欲しかった。

ちなみに見送ったオジ

1時間足

オジも似たような状況だった。4時間足の節目を抜けた後の1時間足での初押し。

なんだけど、1時間足は相当ダウが進行している。さすがにここでエントリするのは遅かろう、、、という事で見送り。ポンドに賭けた。

が、結果的にはオジの方が素直に動いた。鈍いけど。

分からんねぇ。。

 

さて、また次のチャンスを待ちましょう。。。