2021年7月1日 下手くそすぎて脱力…

意気消沈。

いや、もうダメ。

何やってんだか。

ドル円1時間足

買ったのに、初動付近の15分の押しを我慢できずに建値決済。

ユロドル1時間足

売ったのに、これも前回安値での買いとの攻防中に建値で逃げる。

 

なんというか、、、

含み益が乗った後に、含み損へ転落するのに耐えられない。

含み損の場合は、初期LCまで徹底的に我慢する。

 

なぜ?

負けたくない。資金が少しでも減るのが嫌。

 

でもね、

こんなトレードしてたら、

勝てるものは逃し、負ける時はきっち負ける。

こうなるしかない。。

 

はぁ、、、。

これ以前にも同じように悩んだな。

 

気合で「きちんとやろう!」とすると、やれなくないが、

1度負けトレードが発生すると、

気持ちが怖気づいて、

自分のエントリは信じられず、

とにかく5分、15分の目先の値動きに翻弄される自分に戻ってしまう。

 

はぁぁぁぁああああああああああああああ

 

ちょと、まだこんなフェーズにいる自分が情けない。

 

理屈を確認しよう

まず、エントリ直後ってのは、そもそも値動きは安定しない。

直近の高安値との攻防が発生するのはやむをえない。

でも、それを我慢して、直近高安値を抜けた先に安定したトレンドが期待できる。

 

だから、

初動付近の不安定な値動きは我慢するしかないのよ!!!

 

4時間足、1時間足を背景にしてトレードしてるんだから、

5分、15分の動きなんて気にしすぎるな!

 

エントリしたら、もっと気楽に放置しようぜ。

で、走り始めてから利確を考えるくらいの余裕が欲しい。

もっともっと気楽にトレードしようよ。

 

トレードが下手くそだと、我慢してると負けまくる。それが

「間違ってそうだから逃げよう逃げよう」

という気持ちを誘う。

 

実際、自分のトレードはどうなんだろう?

 

先週の負けトレードは、イマイチだったかなぁ。

そういうのがあるので、

いつまでたっても、放置できないのよねぇ。。

 

結局は、トレードスキルが足りてないから、放置するトレードができないのか。

 

トレードスキルが足りてるのか、足りてないのかも分からんわ。

 

でも、

この2つのトレードは、どちらも4時間足レベルの節目にサポートされていた。

自信を持ってトレードすべきだったよな。

後の祭り。

 

今週も月曜からずっとチャンスを待って、やっとエントリしたところだったのに、

なんてことだ。

もう次のチャンスは来週かなぁ。。

 

もうつらい。

トレード楽しくない。

トレードしたくない。

 

だからこそ、、

もっと気楽にトレードしたいよな。

エントリはしっかり考えるとして、

せめてエントリした後は、気楽な気持ちで酒でも飲んで放置した方がいいよな。

 

はぁ、また来週までこんな気持ちでチャンスを待つのか。

つらい。

でもトレードするのもつらい。

 

負けるとお金が減るってのがきついよなぁ。。

お金が減らない単なるゲームだったら、もっと気楽にできるのに。

 

明日、またどうするか考えよう。。

あーめちゃ走ってるな。第3波だな。もう今週はチャンスなさそだな。はぁ。。