2021年7月9日 今週の振り返り

1勝0敗0分 +11万円

 

チャンスが少なすぎて、、、

迷って見送ったやつが走ると胃が痛い、、、

「自信を持てる所だけトレードしよう」

と思っていても、

胃が痛くなってツライ。

 

もっとロットを上げられるようになって、

1回で1か月分の生活費が稼げるようになれば、

取り逃しぽいのがあっても耐えられそうだけど。。

 

うーん、

しかし、

まずは資金が増える状態にできないとお話にならないので、

トレードは自信ある所に絞るしかない。

それは分かっているんだけど、、、

胃が痛い。

 

唯一のドル円トレード

4時間足

1か月超続いたキレイな上昇チャネルが終わる所でエントリ。上昇トレンドライン、水平を同時に割れる分かりやすいところでエントリ。

1時間足

1時間足で見ても、上昇トレンドラインと水平を同時に下抜けるポイントで分かりやすい。

直近で上昇トレンドラインで2回反発するも、上昇の力がなし。MAも完璧。

一応、抜けた後にヒゲで帰らないことを5分足で確認してのエントリ。

ストレスなく下げてくれたのはラッキー。

利確も分かりやすい。次の4時間足節目と、日足で半値押しまで。

値幅も十分で、文句のつけようがない分かりやすさでした。。

胃が痛い金曜ポンドドル

見送ったやつ。

めっちゃ走って胃が痛い。。

1時間足

この水平ラインを上抜けたら損切巻き込む可能性は高かった。

昨日まで、下げるべきMA形状で売られていたが、まったく下がらず。(自分は節目がなかったので売りたくても売れなかった。その後の値動きを見てらたら、ますます売れない…)

で、損切りラインが丸見え状態になっていた。

が、見送ったのは4HMAが下向きだったから。それだけ。

このMAの状態から、こんな直上げが起きるなんてイメージできなかった。。

こんな事なら、「とりあえずエントリしておけば良かったよ」と思ってしまう。。

少しだけ胃が痛い金曜ユロドル

これはイマイチな点が多かったので、まぁ見送りもやむなしかな。

4時間足

戻り高値を抜けて、レジサポ逆転が見えてきていた。ただ、ちょっとズレもあって、ギリ節目かなぁ、、という感じだった。

あと、日足レベルで少しだけど安値更新してたのよね。さらに直上に下降トレンドライン。ボリン上限も直上。となり、直上に売られやすい根拠がたくさん。。

1時間足

1時間足だと、下落ダウからの一気上昇となってしまう。安値切り上げは、小さすぎて、そう見る人は少なそう。

15分足

それでも、いいネックラインを作って抜けるのならエントリしようかと思っていたら、ラインを作らずに上抜けていった・・・。うーん、エントリタイミングまでも取りにくい。。

微妙な点も多く、これでもみ合いになった場合、金曜19時でポジを放置するような時間も残ってないし、、、見送りで良かったよね。

でも、結果的にエントリしておけば、トントンで逃げられる状態になって、後は走ったらラッキーという状態になってやん。

という結果論で胃が痛い・・・。

もう、これもすべて「チャンスが少なすぎるせいだ!!」

まとめ

1回トレードして利益が出たこと、

微妙なやつは見送ってトレードを絞り込めている事、

結果的に満足いく行動と結果だった。

 

しかし、気持ちがついていかない。

こんなペースじゃ、自分が望む稼ぎには程遠い。

来週はチャンスあるのかなぁ、、、

来週は負けて増えては減ってを繰り返すだけなのかなぁ、、、

時間がかかりすぎるなぁ、、、。

つらいなぁ、、、。

 

金曜の夜だから、疲れが溜まっていて、ネガティブになっとる。

トレードしなくても、チャンスを見逃すまいと気が張り詰めてるのよね。

疲れるんですよ。。

今日はゆっくり寝よう。